1歳児とリズム教室へ・英語絵本やリトミックも楽しめました

リズム教室参加しました

月1で行われている「リズム教室」に1歳5か月の二男と参加してきました。

ピアノ教室の講師をしている友人がやっている子育て支援の会で、毎月参加させてもらっています。

参加費は親子で300円、時間は30分間、参加人数は最大で8組くらいの小さな会です。

ピアノに合わせて歌いながらあいさつに始まり、絵本の読み聞かせ、歌、手遊び、リトミックと盛りだくさんで、毎回親子で貴重な経験ができています。

今回は英語絵本の読み聞かせもありました。

私たち親子が参加するリズム教室の流れと読まれた絵本などをご紹介したいと思います。

\100万人の絵本試し読みサイト/

Koko
こんにちは、Kokoです。
1歳と4歳の男の子を育てるアラフォーママです。
趣味は子どもたちとの「おうち英語」です。
わが家が取り組んでいる「おうち英語」についてはこちら
Sponsored Link

親子で音楽×絵本×手遊び×リトミックが楽しめるリズム教室の流れ

親子で音楽×絵本×手遊び×リトミックが楽しめるリズム教室の流れはこんな感じです。

絵本読み聞かせ①:は~い!

歌を歌いながらあいさつをして、ピアノを弾きながら先生が出欠確認をしてくれます。
今回、出欠をとる前に、アンパンマンの絵本を読んでくれました。

お名前を呼んでくれますが、まだ上手に返事ができない二男です。
フルネームだと、「ハーイ」と反応するのですが(笑)

絵本の読み聞かせ②:ぽかぽか

この後、『』という歌を歌ってくれましたが、どんな曲だったかな・・・?

手遊び

小さな畑』という手遊びをしました。
動画では「庭」になってますけど、たぶんこの曲です。
子どもたち、楽しそうでした。

その他、グーチョキパーの手遊びもしました。

絵本の読み聞かせ③:おもちゃのチャチャチャ

おもちゃのチャチャチャ』の歌詞の世界が絵本の中で見られます。
みんなで歌いながら読みました。

絵本の読み聞かせ④:ケーキになあれ!

いろいろなフルーツがケーキに変身していくお話です。
食べるの大好き二男が食いついていました。

その後『とんでったバナナ』を歌いました。
「バナナがいっぽんありました~♪」ママもよく知る歌なので、一緒に歌いました。

絵本の読み聞かせ⑤:Where’s Spot?

次に、英語絵本の読み聞かせでした。
読んだのはドキドキ友情出演の私で、チョイスは先生です。

Where’s Spot?はわが家でも人気のしかけ絵本、0歳から読み聞かせをしているので、二男は嬉しそうでした。

Koko
目の前に立って、しかけをめくってくれましたw

0歳から楽しめるおすすめの英語絵本についてもまとめています↓

【英語絵本】0歳から楽しめるおすすめ絵本6選!【4歳動画付】

2019.03.19

毎回、先生おすすめの絵本と音楽をたっぷり楽しめています。

\子どもに絵本を選ぶなら/

リトミック

ミッキーマウスマーチ』ホーキーポーキー』『あたまであくしゅ』の演奏に合わせて、子どもを抱っこしたまま円になって、先生のガイドに合わせて動きました。

ホーキーポーキー』は英語でも人気の歌です。

ちなみに英語の『Hokey Pokey』はこんな感じです。

パジャマスクバージョンです。

あたまであくしゅ』は「はじめまして ごきげんいかが あたまであくしゅを ぎゅっぎゅっぎゅー」という歌詞に合わせて相手を見つけて赤ちゃん同士頭を合わせてごあいさつするかわいい歌でした。

最後に、みんな大好き「いないいないばあっ!」の『わ~お!』を踊りました。

あいさつ

先生の美しいピアノの音色を聴いてクールダウンし、あいさつをして終わりです。

Sponsored Link
Sponsored Link

親子で音楽×絵本×手遊び×リトミックの世界を楽しもう

先生の優しい雰囲気、美しいピアノの音色と歌声に包まれて、子どもたちもママも笑顔の30分間でした。

絵本の読み聞かせだけでも楽しいですが、音楽や手遊び、リトミックまで組み合わせてあって、子どもにとっていい刺激になっていると思います。

また、英語と音楽は共通するところが多いので、一緒にやるときっと効果的だと思っています♪

\2,200冊以上試し読みできる/

おすすめの英語絵本や育児グッズ、オーガニック商品など、楽天ルームでも紹介しています♪

Koko
最後までお読みいただきありがとうございました。
他のページでは子育てママにおすすめの「おうち英語」についても書いていますので、ぜひのぞいてみてください。
Sponsored Link
Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です