幼児英語は歌で楽しく!おすすめのYouTubeチャンネルを紹介

こんにちは。Kokoです。
4歳と1歳の子どもに「おうち英語」を実践中です。

おうち英語の実践についてはこちら

子どもに英語を学ばせたいけど、どうしたらいいの?と迷っているママ向けに、手軽に使える幼児教材(音の出るおもちゃ)などを紹介しています。

ここでは、英単語やフレーズが歌で楽しく学べる幼児向けYouTubeチャンネルをご紹介します。

Sponsored Link

YouTubeとおうち英語

今や生活の一部になりつつあるYouTube。

子どもたちも大好きですよね。アンパンマンやおもちゃ紹介。
うちの長男は、実家に行くと、じいじのタブレットで見るのが楽しみなようです。

教えていないのに、上手に使って見ています。
見始めると、あっというまに時間が過ぎるし、いろいろと心配です。

しかし、英語に触れる機会が圧倒的に少ない日本人にとって、手軽に英語に触れられるツールでもあります。
幼児向けの英語学習チャンネルもたくさん!
上手に使っていきたいですね。

わが家では、YouTubeを見せるなら、英語が学べるチャンネルを、テレビで、時間を決めて見せるようにしています。
テレビは最新型ではないので、「クロームキャスト」を使って見せています。
Wifi環境があればiPhoneなどからワンタッチで飛ばせて便利です。

Sponsored Link

おうち英語におすすめのYouTubeチャンネル5選

  1.  Super Simple Songs

    とにかく映像、色合いがかわいく、子どもの食いつきがいいです。
    長男が初めて触れた英語学習の映像は、たぶんSuper Simple Songsだったと思います。
    ただ、長男が生まれた頃は、クロームキャストの存在を知らなかったので、DVDを買って見せていました。
    車の中では、今でも活躍中です。
    特に長男のお気に入りはHalloween曲集です。
  2. Little  Baby Bum

    二男が8か月の頃~赤ちゃん向けの教室にしばらく通わせていました。
    そこで流れていて、二男が気に入っています。
    こちらも映像がかわいく、赤ちゃんから楽しめます。
  3. Maple Leaf Learning

    急に手作り感満載ですが、たぶん日本の英語教室が教材として作っているもののようです。
    日本人向けに作られていてる感じでわかりやすいです。
    歌だけでなく、紙の教材もよく公開されています。
    長男は大好きで、「トナカイのやつ見る~」とよく言っています。
    でも、これはMarty Moose(ヘラジカ)らしいですw
  4. Dream English Kids

    これも長男が大好きなチャンネルです。
    Mattという優しそうな歌のお兄さんが、ギター弾きながら、いろいろな歌を歌ってくれます。
    最初にWhat’s your name?とか語り掛けてくれることが多くて、長男は嬉しそうに答えながら見ています。お兄さんは、Maple Leaf Learningのゲスト出演もされています。
    初めてコラボを見たときは、親の方がに興奮してしまいましたw
  5. Club Baboo

    恐竜や動物が好きなお子さんならおすすめです!
    恐竜の名前をたくさん覚えられますw
Sponsored Link

まとめ

おうち英語におすすめのYouTubeチャンネルをご紹介しました。
語学を学ぶ上で視聴覚教材はとても有効だと思います。
ただ、やはり見せ過ぎ、見せっ放しはよくないです。
ルールを決め、CDや絵本、音の出るおもちゃなどと上手に組み合わせながら、利用してみてくださいね!

Sponsored Link
Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です